取組事業

■シンポジウム・講演会等、会員向け活動
 <2017年度>
  ・設立総会(4/25)
  ・第1回講演会(4/25)
  ・会社見学会(9/19)
  ・第2回講演会(9/29)
  ・公開シンポジウム(12/5)
 <2018年度>
  ・設立1周年記念シンポジウム(6/13)

 

■デジタルアーカイブ分野の人材育成
 <2017年度>
  ・デジタルアーカイブ連続セミナー(9/6,10/4,11/1,12/6,1/10,3/2−3)
 <2018年度>
  ・デジタルアーカイブ連続セミナー(7/11,8/22)

 

■幹事社・総会
 <2017年度>
  ・事前アンケート(4月実施、13社回答)
  ・幹事会(4/18,5/16,6/13,6/29,7/13,9/4,10/10,10/31,12/5,1/1)
  ・総会(4/25,7/28,2/5)
  ・技術委員会(6/28)
 <2018年度>
  ・幹事会(4/25,9/28)
  ・総会(6/13)
  ・データ活用持続可能性検討委員会(5/22,7/10,8/29)

 

■広報・取材等、社会的影響の表れ
 <2017年度>
  ・ニューズレターの発行(No.1,No.2,No.3,No.4)
  ・各メディアへの掲載
   ◆日刊工業新聞 2016年11月25日 朝刊
   『文化資源をデジタル化 NTTデータなど 来春に企業連合』
   ◆月刊ガバナンス 2017年1月号
   『デジタルアーカイブの推進に向け、課題や方向性を議論』
   ◆日本経済新聞 2017年1月7日 朝刊
   『電子アーカイブ推進へ 初の産学連携組織』
   ◆カレントアウェアネス・ポータル(国立国会図書館)2017年4月26日
   『デジタルアーカイブ推進コンソーシアムが発足』
   ◆月刊時評 2017年5月号
   『政治のリーダーシップでアーカイブ推進法の制定を目指す (衆議院議員 馳浩氏)』
   『アーカイブが実現する、“知のストック”形成 (東京大学教授 吉見俊哉氏)』
   『デジタルアーカイブは「知へのアクセス」の土壌づくり (大日本印刷株式会社 常務取締役 北島元治氏)』
   ◆月刊時評 2017年6月号
   『オールジャパンのデジタルアーカイブの実現を目指して (内閣府知的財産戦略推進事務局長 井内摂男氏)』
   『永続的な記録主義の実現が、健全な愛国心を涵養する (東京藝術大学社会連携センター特任教授 青柳正規氏)』
   『ナショナルアーカイブは新たな「社会基盤」 (株式会社NTTデータ 執行役員 臼井紳一氏)』
 <2018年度>
  ・ニューズレターの発行(No.5,No.6)

 

■学会・研究機関連絡会との連携

■パイロット事業の検討・推進

■デジタルアーカイブ関連の法整備への協力

■年次会計報告

コメントは受け付けていません。