規約

(名称)

第1条

本会を、デジタルアーカイブ推進コンソーシアムと称する。

(事務局)

第2条

本会事務局は、東京都文京区本郷7丁目3―1東京大学大学院情報学環DNP学術電子コンテンツ研究寄付講座内に置き、会計処理等必要な事務作業は外部事業者に委託する。

(目的)

第3条

本会は、我が国における各種デジタルアーカイブ関連産業の育成・発展及びコンテンツ関連産業との連携強化を図るため、全国レベルのコンテンツ形成・デジタルアーカイブ基盤整備に関わる政策提言、デジタルアーカイブ振興に関わる研究開発の支援・関連技術標準化の促進、デジタルアーカイブ・コンテンツの利用促進に関わる広報普及及び我が国のデジタルアーカイブを基盤とするコンテンツ・技術の海外展開の促進に関わる事業の推進を目的とする。

(事業)

第4条

本会の目的を達成するため、以下の事業を行う。
1 デジタルアーカイブ産業振興のための方策の検討と関係機関への働きかけ
2 関連技術標準化、ビジネスモデル化等の調査研究
3 産業振興のための政策提言
4 会員間及び関連機関・関係者との交流
5 広報普及のためのイベント開催、情報発信
6 会員向けセミナー、講演会等研修
7 その他本会の目標を達成するために必要な事業

(会員)

第5条

本会は、前条の目的に賛同する法人及び団体をもって構成する。

(入会)

第6条

会員になろうとする者は、入会申込書を会長に提出し、その承認を得て会員になることができる。

(役員)

第7条

本会は、会員の互選により選任される次の役員を置く。
会長、副会長2名、幹事若干名、事務局長(会計担当)、監事
2 本会の常務は、前項の役員らをもって構成される役員会により行う。
3 役員は無報酬とする。
4 役員の任期は別途定める。

(顧問)

第8条

専門的助言を得るため、顧問若干名を置く。

(会費)

第9条

本会の会費は、次のとおりとし、各年度分を当該年度5月末迄に支払うこととする。
幹事会員 年額400,000円
一般会員 年額200,000円
情報会員 年額30,000円

(退会)

第10条

会員は会員の意思により任意に退会することができる。ただし、退会に際しては、会長に届け出なければならない。

(会議)

第11条

本会は、年1回の定期総会と、役員会にてこれを必要と認めた場合開催する。
2 役員会は、会長又は事務局長がこれを必要と認めた場合に開催する。

(委員会等の設置)

第12条

専門的事項について審議するため、委員会その他必要な組織を設置することができる。

(規約の改正)

第13条

本会の規約は総会における過半数の議決で改正することができる。

(事業年度)

第14条

本会の事業年度は各年の4月1日から翌年の3月31日までとする。

(その他)

第15条

本会の運営に関し必要な事項は役員会で別に定める。

附則 この規約は、令和元年6月1日より施行する。

➡︎PDFデータはこちら


お問い合わせ

活動や入会についてのご質問、メディア取材などはこちらからお問い合わせください。

入会案内

デジタルアーカイブ推進コンソーシアムへの入会は、こちらからお申し込みください。